サラリーマンの副業は、「イニシャルコストゼロ」「時間拘束なし」が基本です。
それだけ理解したらまずは無料登録!私と一緒に頑張りましょう!
いまこの瞬間、あなたの人生が変わる!?
↓↓↓無料登録はいますぐこちらから!↓↓↓


2012年07月14日

クラフト紙でできたルーズリーフ

世の中には「ありそうでない」物なんかない!と思うくらい探せば何でも見つかります。

例えばルーズリーフ。ルーズリーフといえば白の上質紙が一般的ですが、中にはいろんな色のルーズリーフがあります。赤や青や黄色などありますが、やっぱり上質紙でできています。

それじゃ上質紙じゃないルーズリーフってないのかな?
あるんですね、これが。

クラフト紙でできたルーズリーフ

クラフト紙といえば、よく百貨店で使われている包装紙がよく知られています。普通の紙より厚めで、雨に濡れても少々ならやぶれない。ちょっと丈夫な紙です。

このクラフト紙でルーズリーフを作るとどうなるのか?

一番多い使い方は「スクラップブッキング」です。最近人気上昇中のスクラップブッキング用に使えば、糊を使って貼り付けてもやぶれないし、普通のスクラップノートではできない順番に入れ替えが簡単にできるんです。便利ですねぇ。

ドロップシッピングでは、キーワードによっては競合が多かったり、みんなが同じ商品を扱っていると思うとちょっと気が引けたりします。

でも世の中にはいろんなキーワードで欲しい物を探している人がたくさんいます。そして、その人が欲しいものを見つけたときには迷わず「カートに入れる」ボタンを押してくれます。それも喜びながら!

商品選びで重要なのは「売りたい物を選ぶ」ではなく「売れる物を選ぶ」⇒「欲しがっている人がいる物を選ぶ」だと聞いた事があります。

あなたの扱っている商品はどんなものですか?私も今一度自分のショップを見直してみようと思います。
posted by マサオ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/280866028

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。