サラリーマンの副業は、「イニシャルコストゼロ」「時間拘束なし」が基本です。
それだけ理解したらまずは無料登録!私と一緒に頑張りましょう!
いまこの瞬間、あなたの人生が変わる!?
↓↓↓無料登録はいますぐこちらから!↓↓↓


2010年12月10日

【第1回】サラリーマンに副業はできるのか?

はじめまして、副業サラリーマンのマサオです。

このページをご覧いただいているあなたは、もしかしたら何か副業を始めたいと思っているサラリーマンの人かもしれません。いろいろと探している中で、「副業なんかできるのか?」と不安に思っている人や、「よしやってみるか!」と期待に胸をふくらましている人など、色んな人がいると思います。

そんな中で、私が実践しているドロップシッピング(以下DS)に少しでも興味を持ったサラリーマンがいたとしたら、このページがお役にたつ事を祈っております。

まずは、DSってなんだって話ですが、、、

簡単に言うと、


「ノーリスクで自分のネットショップをいますぐオープンできるビジネスモデル」


という事になるでしょうか。言葉で読むと何とも胡散臭いものに見えてきますね。でもこれは全くの事実で、かつ、頑張ればすぐにでも結果が出てくる副業なんです。ただひとつだけ大切な事があります。それは、


「楽をして儲ける事が出来る仕組みではない」、という事です。


ネットビジネスに対する印象の一つにこのようなイメージがある事は珍しくないですし、これをうたい文句にしてパートナーを集めているビジネスも実際には少なくありません。

しかし、ビジネスマンとして仕事をしている人なら当たり前の事として理解していると思いますが、「楽して儲かる商売」なんて世の中には存在しません。万が一あったとしても、それは違法行為だったり、グレーゾーンの仕事だったりするのではないでしょうか。

そのようなハイリスクを負ってでも楽して商売したい人はそれでもいいんですが、サラリーマンとして働いていて、しかも家庭を持っている人であれば、できれば危ない橋は渡りたくないものです。

そんな人にお勧めなのがこの「ドロップシッピング」というビジネスモデルなんです。仕組みについて簡単に説明するとこんな感じです。


 @、DS運営会社と商売の契約をする(つまり無料登録)
 A、@により販売店としての権利を得る
 B、DS運営会社が提供する商品についての販売ショップをネット上にオープンする
 C、来店したお客様が商品を購入する
 D、お客様が購入した時点で商品の仕入⇒納品が行われる
 E、売り上げた商品について卸値と売値についての差額(利益)を受け取る


もうお分かりですよね。つまりDSとは、リアルな世界で当たり前のようにビジネスモデルとして成り立っている「販売商社」としての立場を、個人が簡単に商売として始められる仕組みなんです。でも、


「在庫を持つお金もないし、商品の発送や問い合わせ対応なんかできません」


という人が大半だと思います。でも大丈夫!そこはネットの世界の強みを存分にいかして回避する事ができるんです。

では次にDSがなぜサラリーマンの副業に向いているかの説明です。サラリーマンにとってもメリットは大きく分けて3つあります。


「在庫を持つ必要がない」
お客様が商品を購入する前に在庫を仕入れる必要は一切ありません。私たちはネット上で商品を販売する事だけに注力すれば良いので、商品の写真や説明文、おすすめポイントなどを選べて販売店舗として充実させればいいんです。お客様が商品を手に取る事は絶対にないので、ご注文いただくまで商品が手元になくても問題ありません。


「問い合わせ対応や返品、商品発送の手間が掛からない」
商品を選んでいるお客様は、商品について何か聞きたい事があります。実際の店舗ならその場にいる店員さんに歩み寄るところですが、ネットショップには店員さんがいません。そこで質問メールを送る事になります。この時DSなら、お問い合わせのメールをDS運営会社が受け取ってくれるので、私たちが対応する必要は全くありません。

また、実際にご注文をいただいた時にも、商品はDS運営会社から出荷されますし、万が一返品となった場合でも、その対応は全て運営会社が行ってくれます。ここでも私たちは、商品の販売だけに注力すれば良いという「商社」という立場でいれるわけです。(いや、むしろ実際の商社よりも手間の掛からない立場ですね)


「実名の公表はしなくてもいい」
サラリーマンとして気になるところですが、ネットショップの運営は実名を必ずしも公表しなければいけないというものではありません。もちろん公表しても良いのですが、販売主体はあくまでもDS運営会社にあるというスタンスですので、私たちは仮の姿でショップ店長を演じれば良いという事になります。

こう書くと何か悪い事をしているような気もしてきますが、「少年野球の監督をやっていて多少の見返りをもらっている」人で、それを会社に報告していない人は世の中にたくさんいます。それと同じようなものだと思えば、罪悪感もかなりなくなるんじゃないでしょうか。


ここまで読んでピン!ときた人は鋭い人です。そうです。サラリーマンにとっての副業とは、「リスク」と「お金」が少しでも少ない方がいいんです。そして、それを実現してくれるのがドロップシッピングというビジネスモデルなんです。

今の時点でDSにとっても興味を持った人は、是非私の実践しているもしもドロップシッピングを詳しくご覧になってください。そして「よし!」と思った人はぜひ無料登録をしてみましょう。登録だけならもちろん「ノーリスク」、お金も一切かかりません。登録後の管理画面でさらに詳しい情報をたくさんご覧いただけます。

もしもドロップシッピング - 誰でも無料でネットショップ開業 副業にも

もう少し詳しく理解してみたいと言う人は、第2回の「サラリーマン副業になぜもしもドロップシッピングが良いのか?」を読んでみてください。

長文をここまでお読みいただきありがとうございました。


↓↓↓ブログランキングに参加してます!
↓↓↓みなさまのポチが元気の源、よろしくお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。